英語は自宅でも勉強できる!おすすめのアプリをご紹介

英会話学習のおすすめアプリ2選

f:id:KUMA1s:20210119165340j:plain

 

スタディサプリENGLISH(TOEIC対策コース)

 

スタディサプリENGLISHは、スマホだけでTOEIC対策の勉強ができるアプリです。手軽に勉強ができる上に高レベルでTOEIC対策ができるため、TOEIC会場でもギリギリまでスタディサプリENGLISHを使って勉強している人も多くいます。

 

毎月1980円からと価格も安いですし、スマホ1台あればすき間時間でTOEICの勉強ができるというのは大きなメリットですね。また、スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースに入っていれば日常英会話コースの内容も無料で受講できるので、TOEIC対策を行いながら日常での英語も学ぶことができます。

TOEICで高得点を目指したいけれども、なかなかまとまった勉強時間を確保するのが難しい方や勉強方法が分からないという方はスタディサプリENGLISHを使うことをおすすめします。

 

166円からの英文添削・英語添削・英作文添削アプリ【アイディー】

 

世界中の教員や翻訳者の方が24時間英文を添削してくれるアプリです。ただ英文の間違いを添削するだけではなく、ネイティブな英語の使い方なども合わせて教えてくれるので、よりリアルな英語の文法を学ぶことができます。

また、アイディーの魅力としては添削スピードです。自分が書いた英文を添削してくれるサービスがあっても、なかなか添削が返ってこないとその時どうやってその英文を書いたのか忘れてしまうでしょう。

 

アイディーの場合は最短3時間で添削結果が分かるので、すぐに自分の英文を見直すことができ、自分の実力を効率よく高めることができます。また、ライティングがメインのアプリなので周りの目を気にすることなく自分の英語力を高めることができるのも大きな特徴です。

日本人が英語に対して苦手意識が高いのは、周囲の目を気にして積極的に話すことができないことが1つの要因だと言われています。しかし、アイディーを使えば、自分のペースでライティングを通して英語の文法を学ぶことができるので、いざ英会話をする時でも自信を持って会話することができるでしょう。

 

 

もしよろしければ、クリックをしていただけると嬉しいです♪ にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

英語は自宅でも勉強できる!おすすめのオンラインレッスン

英語を学習したい方の中には、「教室に通うのではなく自宅で英会話の勉強ができたら便利だな」と思っている方も多いのではないでしょうか?

 

自宅だと自分が勉強したいと思ったタイミングで高いモチベーションで英語学習ができるので、より簡単に英語を身に着けることができます。

そこで今回は英語学習を自宅でできるおすすめのオンラインレッスンをご紹介します。

 

英会話学習のおすすめのオンラインレッスン2選

3才からのオンライン英会話【KidsStarEnglish】

Kids Star Englishとは、幼児から小学生を対象とした英会話オンラインレッスンです。スカイプを使ってレッスンの受講ができるので、自宅でお子さんと一緒に簡単に英会話のレッスンを受けることができます。

Kids Star Englishは子ども向けなので、カードを使ったり歌を歌ったりというレッスンもあり、初めて英会話を学ぶ子どもでも楽しく学習できるための教材を用意しています。

また、Kids Star Englishの特徴としてはコスパのよさです。月6回で2980円~という安い料金体形なのに質の高いレッスンが受けられるので、人気が高まっているオンラインスクールです。

小さいうちからお子さんに英語の楽しさを学んでもらいたいと思っている親御さんや目が届く場所でお子さんの英語学習を見守りたいと思っている親御さんにおすすめです。

 

 

DMM英会話

 オンラインの英会話スクールとして、知名度も人気も充分にあるのがDMM英会話です。CMも流れているので、名前を知っているという方も多いのではないでしょうか?

DMM英会話の魅力としては、24時間365日いつでも自分の好きなタイミングで簡単に英語学習ができるという点です。DMM英会話の講師合格率は5%ととても低いので、その分高い講師が在籍しています。

それだけの講師からいつでも自分の時間のとれるタイミングでレッスンを受講できるのは大きなメリットです。DMM英会話では、質の高い講師からのレッスン受講以外にも、8000以上の無料教材や「iKnow!」というアプリを使って自分で学習をすることができます。

これだけ教材があれば、自分の英語レベルや使用場面に合った教材を使うことができるので、効率よく英語力を高めることができます。

普段忙しくて英会話教室に通う時間がないという方や家族で一緒に英語学習を行いたいという方におすすめです。

 

もしよろしければ、クリックをしていただけると嬉しいです♪ にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

MAツールは便利?

 

f:id:KUMA1s:20210109230700j:plain

1.MAツールを導入する目的とは

新規顧客を獲得する際、以下のようなステップが必要になります。

 

・市場調査

・WEBなどによる広告

テレアポや飛び込み営業など

・セールスレターの作成

・見込み客獲得

・リピート客獲得

・休眠客掘り起こし

 

これらの営業で必要なマーケティング施策を管理するのがMAツールです。

 

例えばテレアポをするだけでも、電話帳などから作ったリストにやみくもに電話をしても、成約につながるのは1%にも満たないのではないでしょうか。しかしMAツールを使うことで、これまでの顧客の傾向などを分析し見込み客になる可能性が高いリストを作ることができます。

 

このようにMAツールは営業の業務効率化をするのが大きな目的です。営業に必要なマーケティングに関する一連の動きを可視化することができます。

 

2.MAツールの特徴とは

 

2-1.マーケティングの多様化にも対応

現在ではホームページ以外にも、TwitterYouTube、LINEなどの発達によりマーケティング方法が広がっています。個人相手以外にもBtoBでもこれらのSNSマーケティングの主流になりつつあるのです。

 

そのためこれまで以上に、データ活用をすることが重要になるでしょう。MAツールはこれらのマーケティングの多様化にも対応しています。

 

2-2.リード管理

顧客情報の取得以外に、セールスレターの開封率やホームページのアクセス元などさまざまな履歴を記録することができます。この記録を分析し顧客のニーズを推測することで、より効果的な分析リストを作ることができるのです。

 

2-3.セグメンテーション

SNSやアンケートフォームなどに登録した年齢や住んでいる地域などの情報や、閲覧したWEBページなどの情報を可視化する動きが広まっています。この動きでそれぞれに企業や商品のペルソナをつかみ、MAツールではメール配信などの行動まで自動化することができるのです。

 

3.MAツールを利用するメリット

MAツールを導入する一番のメリットは、営業やマーケティング担当者などの負担を減らし業務の効率化をすることでしょう。マーケティングの必要なデータを管理から分析まで自動で行うことができるのです。

 

 

もしよろしければ、クリックをしていただけると嬉しいです♪


にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

プチロル

なんとチロルチョコの24分の1サイズ~。

めっちゃ可愛い~。

 

image

ティッシュペーパーに対してこのサイズ。

image

ミルク、いちご、バナナ、メロン、きなことあるけどバナナが一番おいしい~♪

 

 

もしよろしければ、クリックをしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村